生ハムとチョリソー

生ハムとチョリソー

その女性は

「旦那が私の話を聞いてくれなくなる」

という

私は今頼んだビールをグラスからジョッキに変えてもらった

「今日あったことを話すと
新婚生活最初の方は聞いてくれていたが

だんだん生返事になり

ついには無視し出す」

という

夫は仕事で疲れていて、その割には自分の好きなことをやっているが

私の話だけは聞いてくれなくなるようなのだ

そのようになるとコミニュケーションが取れなくなり、気を遣って取らなくなり、次第に…

といった具合のようだ

私はビールを飲みながら聞いていて、

自分もそうなるのかなと思いながら、
オリーブオイルが掛かった生ハムをつまみ、口にした

夫婦の潤滑油は会話なのかな

女性が出産時期に入ると男性は新たな獲物を探しに行くという考察があった

「慣れた環境ではなく新規立ち上げに向かう」
というのだ

私は一方で出産のような神秘的な瞬間を共有すると、
欲を果たすようなことができなくなるのではないかということもあり得るのではないかと思いながら聞いていた

女性は口にしたチョリソーを辛い辛い。
これはソーセージそのものがもつ辛さなのか、マスタードによる辛さなのか確かめているようだった

私は明日開店する中目黒のスターバックスのコーヒーが1杯1200円もするというニュースを眺めながら普段飲まないビールを飲み干していた

(Visited 1 times, 1 visits today)