もりたけんじの武骨日記

コーヒー大好き佐藤さん

コーヒー大好き佐藤さん

佐藤さんはコーヒーが大好きです。
仕事先にコーヒー豆を持ってくるほどです。

それはビン詰めで、豆自体も大きくて、
香りもいい感じで、
後生大事に引き出しにしまっています。

「モリタさんはコーヒー好きですか?」
「僕コーヒーあまり飲まないのですよね」
「そうなんですね」

その仕事場所には「一般的な常備されているコーヒー豆」自体もあります。

私はあまり自分から挽く事もないので、
試しにそちらの一般的な豆の方を淹れてみました

普段ホイップクリームが乗っているココアしか飲まない私も
豆から作ると「確かに違う気がした」ので

佐藤さんの本格的な豆のやつを飲んでみたくなりました

「いいですよ?飲み比べてみましょうか笑」

後日その機会があったので、
2つのカップにそれとそうじゃないやつを淹れて、
まずは佐藤さんに飲んでいただきました。

1つ目のを渡し、口にした瞬間
佐藤さんは
「あ、もうこれですね。間違えない」

私はどうしようかと思いました。
それは普段佐藤さんが飲んでいる「本格的な豆のやつ」ではないのです。

2口目も

「あ〜もう間違えない」

間違えだらけです

もう一方のやつも飲んでもらいました
「あ、間違えないですね、前のですね」
と流し気味です

流すな流すな

「当たったでしょ?」
と聞かれ、

「逆です」
というと
「うそ〜!!!!!」
と大きな声でてました。

そして「今日一番の衝撃。。」と言っていました

わたしがですよ

そろそろ立春です。

(Visited 1 times, 1 visits today)