noimage

Webデザイナー/エンジニアになりたいけど30歳/未経験から大丈夫かな。。と思っている20代後半から30代の方へ。何から始めればいいのか?

Webデザイナー/エンジニアになりたいけど30歳/未経験から大丈夫かな。。と思っている20代後半から30代の方へ。何から始めればいいのか?

そうなんです。ちょっとこのことをお伝えしたいなと思っていまして。

これ僕ここで話すことじゃないですし、隠しておけばいいことなのですが。。。

深夜に書いてるので笑

興味ない方は読まないで下さい。面白くないと思います。

多少上から目線もすみません。謝っておきます。

タイトルのような人がいると思うのでこれは実体験として生の声を届けようと思いまして話しますね。大真面目に。

31歳からweb勉強して2年です。わたし。

なぜ始めたか。きっかけなんですけど、あれです、芸人として活動していくためには効率よく融通利く仕事をしなくてはいけない事情があるんですね。

これ同期の中でもまちまちなんですけど。僕はお笑いだけで食べていけないので。

また芸人としてどうにか表現方法を変えたいのと、どーせ仕事ないし世界でも旅してエピソード増やそうと思い、その間、向こうから発信するためにはWebの知識が必要だなという考えからでした。

あと歳のこともあって、もし身体が故障しても食べていけるようにというネガティブな考えと。

この3つだったんですね。

だいぶ芸人として遠回りしすぎてますけど笑

でそう思ったのが2年前。

三軒茶屋のマン喫で調べたらabode製のソフトを使える方!htmlとcss使える方!という募集要項が何かお金がいいぞという情報を得ました。

html?css?abode?

今のあなたと同じ感想を持ちました。

僕よく分からないまま次の日ぐらいに目黒にあるweb会社に行ったんですよ。

初心者募集!の所。

そしたら面接の人に

「君、Web初めてなの?何で来たの?初心者って何も知らないのと、知っていて実務が初心者では違うよ?」と告げられて、

そいつの態度も悪くて!(まあ当たり前なのですが)

「来る場所を間違えました。すみませんでした」で帰ろうとしたら

「ちょちょちょ、君みたいなの初めてだから笑。」て。

「こういうのがあるから。ココ行きなさい。で勉強してもう一回面接に来なさい。」て提案されたんですよ。

ちょうど、その面接の人が校長として今度始める学校だったんですけど。

んで、6ヶ月間平日毎日学校通ったんですよ。

ほぼ収監です。毎日時間通り朝から夕方まで。

webの知識全くゼロで。

これが2011年12月~2012年6月です。

これは「何か動け!動いて話せるエピソードを増やせ」という期間なんだろうな。。と思いまして、

それが僕の始めたきっかけです。

で、2年経ちました。

今の僕から伝えられることを伝えますね。(少々上から目線になってたらすみません。あなたが幾つか存じませんが本気でお伝えしますのでご勘弁くださいませ。)

webデザインを始めたくてこのブログ見ている方、

ラッキーです。

31歳でも大丈夫です。間に合います。よかったですね。webデザイナーになれます。ドロップアウトして次の仕事探していたことでしょう。大丈夫です。安心してください。

えーと、

まず決めなくてはいけないのは学校に行くか、独学するか、どちらかです。

学校に行く場合はお金掛かるのか?お金は掛かりません。

最寄のハローワークに行って職業訓練に通いたい旨伝えてください。

掛かるのは教科書代の2万ぐらいです。

訓練期間中生活の為のお金はどうするのか?

色々条件はありますが満たされば生きていく分くらいは受給できますので、窓口で聞いてみてください。

独学でやる方へ。今すぐ本屋さんへ行ってIllustratorとPhotoshopの本を買ってください。

ちなみに僕が学校で使った本は 「グラフィックデザイン Illustrator&Photoshop デジハリ」という奴です。それを買うもよし、他の本を買うのもよしです。

で、質問なのですが、あなたはPC持ってますか?あとabode社製のソフトは持ってますか?

もし両方Noという人はどうしましょうか?先行投資で買いましょう。

もしあなたがPCなしでWebデザイナーになりたいというなら

接客業はやりたいのですがタメ語しか使えません。(相手に伝えたいことを表現も出来ない、その表現を磨くこともできない。)ということです。

webデザインはブラウザ上に表現する為支持をPCで扱うのですがそれが練習、実装できないのはこればっかりは環境と御自身の頭の固さを恨むしかなさそうです。

まぁあれですけど、5万円貯めてください。

5万あれば結構ハイスペックなPC買えます。台湾製のですけど。(僕それ使ってまして、重宝してます。)

じゃぁPC買います、ありますの方。

アドビソフト(外部リンク)ありますか?

とりあえず「photoshop」「Illustrator」だけあればいいです。

これが何か分からないという方。これをコピーしてグーグル先生に聞いてください。

簡単にいうと「photoshop」は写真加工ツールで「Illustrator」ベクター画像を作るツールです。webデザインに携わるなら最低限このソフトを使いこなせないと仕事できません。

逆をいうとこれだけ使えれば仕事始められます。

もっというとPhotoshopだけあればOKとします。

Photoshopだけは頼むから使えるようになってください。

あとはどれだけ各ツールを使いこなせるか(できることを知っているか)、いいものを作れるか(センスを磨けるか)、早いか(方法を知っているか)が問われます。

学生になる方→アドビ (外部ページに別ウィンドウで飛びます)

独学する方→アドビ (外部ページに別ウィンドウで飛びます)

これ買うのをためらっている方へ。(ぼくまわしものじゃありませんから押し売りでもありません)

考え方なんですけど、

例えばあなたがサッカー始めたいという少年だとします。

でもボールを持っていません。

少々高くても自分で(親が出すのダメ)お金出して買って、好きな時蹴れるようにするか、

「貧乏だから」と学校にあるボールを休み時間の時だけ使うか、

どっちが早くうまくなりますか?ってことだと思うんです。

ちょっと予想してみますね?

ボールを買う→使える時間が増える→技術が上がる→楽しくなる→上手くなる→試合に出れるようになる→結果を出せる機会が増える→結果がでる→仕事になる→稼げるようになる

えーと強引でしたすみません。(一方のほうは言及しません。僕そっちじゃないので)

いいたいことはそういう好循環になって結果最短で仕事になると思うんですよ。

で、最短で仕事にしてもらって、早くその分働いて回収すればいいじゃないですか。

断言できますけど、ここで自分の大枚はたいてボールを買った人は伸びますよきっと。

なぜなら使いまくるからです。本気だからです。

で、ここで投資する人は今後も投資するし変わりますよ。(僕はファイナンシャルプランナーではありません)

web勉強しだすと知識を得たい欲が出てくるのですが、その際、少々高い参考書も自分の技術をあげる為なら出し惜しみしなくなります。

web上のリファレンスも沢山ありますので一概に本で勉強しなくてもいいのですが、

そりゃ、web上でも本でも得れるものなら得て、違う角度から説明をうけると、

さっきのweb上の説明はわからなかったけど、あーそういうことか。。て分かる確率も上がりますので。経験談。

で、僕の場合当時アドビのマスターコレクションっていうパッケージ「Illustrator、Photoshop、Dreamweaver、Flash、InDesign等」入っている奴を学割で買いました。

これ当時40万近くしていたのですが、学校通うと学割がきいて12万ぐらいで買えたんです。

高いけど。買いましたよ。上記のように自分を納得させて。熱入るかわからない、得体の知れないものに。

今ではアドビソフトは月額5000円ぐらい?でソフトを使えるようなシステムになったみたいなので(学生は月1600円?しらないけど)、あと無料体験も2週間?できるみたいなので敷居が低くなったと思いますけど。

Photoshopだけは使えるようになってください。芸人からのお願いです。

あなたはボールを買うでしょうか?学校のボール使うでしょうか?

で、

学校に行くか、独学で勉強するか

ソフトは買うか?PCは買うか?

決めてもらったらwebデザインを始めるスタートラインに立った訳です。

おめでとうございます。

 

これどうしましょうか。。ここからが話したいことなんですけど。。こんなに本気でお伝えしたいとは自分でも思っていなかったので恥ずかしいのですが。

ちなみにwebはWEBと表記するのは間違えです。Webかwebと表記しましょう。

ここまで長文読んでくれた方。何か感想ください。

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。