imgres-1

Nod.jsを扱うときのEclipseの設定方法とプラグインを使って日本語化(Pleiades)めもめも

Nod.jsを扱うときのEclipseの設定方法とプラグインを使って日本語化(Pleiades)めもめも

①ここのサイトからダウンロード

<

h4>Eclipse IDE for Java EE Developers

<

h4>
https://eclipse.org/downloads/packages/eclipse-ide-java-ee-developers/keplersr2

自分のOSにあったものを右端のところから
bit数はOSの(調べてね)そのものを。
64bitのやつで32bitをダウンロードしたら使えるけど、自分のOSが32なのに64はダメ

わたしはMacなので
ここから
http://www.eclipse.org/downloads/download.php?file=/technology/epp/downloads/release/kepler/SR2/eclipse-jee-kepler-SR2-macosx-cocoa-x86_64.tar.gz

この写真の緑のところ

<

h4>Pleiades – Eclipse プラグイン日本語化プラグイン

<

h4>
http://mergedoc.sourceforge.jp/

写真

気持ち悪い

ここの安定版のほう
ここ

一瞬迷ったけどダウンロード数多い方選んだ

③今ダウンロードしたpleiadesの中の「features」内にある[jp.sourcefore.mergedoc.pleiades]を
コピーしてEclipse内の「features」内にペースト

次にダウンロードしたpleiadesの中の「plugins」内にある[jp.sourcefore.mergedoc.pleiades]を
コピーしてEclipse内の「plugins」内にペースト

eclipse.iniを編集する
※Macの方はeclipse.appをctr+右で「パッケージ内容を表示」でcontentフォルダの中にあるよ

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。