悔しいとやるんだな俺は。
いかに毎日悔しい思いを持ち帰るかだな。。
絶対負けないとか、なぜ負けたんだとか考えるみたいだ。

今キーボード日本語なんだけどお世話になっているところが英語でタイピングしずらくて、
たまにキーを確認しちゃうんだけどそれいやだな。。
キーボード買おうかとおもうけど今度キーボードに依存しちゃって、
休みの日でもノートパソコンとキーボード持ち歩くの変だしな。。

あと自分の中で答えを持って臨むこと。
そうすると外れた時なぜあの時の俺はこのような決断をしたんだって考える。
そーゆーの意識してはできていなかった。

なぜここにこの変数を記述するんだ?って自分に問うと「一旦入れてみる」とか「ここだとおもう」とか予想したりエラーを期待したりしていることが多い。
これはダメ。
こういう癖直したい。
体が理解より先に反応しちゃうの。
向こう見ずで飛び込んじゃうところが森田の「良さ」でもあるけど、それがプログラムで出ちゃうのが悩ましい。

頭より先に理解が走らない、(そんなことないんだろうけどそんな感覚)
じゃあなんでコード読まないの?って問うと「時間がない」とか、「絶対こうだから」「今間違えたのがこれだからこのはず」とか思っているけど
それじゃあ奇跡的に動いても「資産」にならない。
積み上げないと経験にならない、
だから答えを持って「ここにあるべき。だってこれこれこうだから」って論拠持ってないと何も変わらない。
でその答えが外れたことを悔しさに変えて、鍛えないといけない。
予想で当たっても嬉しくないし悔しくならないはず

今からちょっとずつでいいからそういうのやっていかないと

癖はいい癖だけ伸ばそう

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。