さっきからよくビリヤードを見かける。

韓国のビリヤード場

韓国のビリヤード場


韓国はビリヤードが盛んらしくお店が多い。
日本がボーリングなら韓国はビリヤードなのかもしれない。

明洞から南大門ナンデムンは歩いて5分ぐらい。

明洞と南大門を何度も行き来すれば方向感覚が掴めてくる。

「あっちの方だな」と解るようになる。

明洞と南大門を遮る大きな通りは途絶える事がないのではないか?と思うくらい車とバスが行き来する。

僕は韓国ソウルの交通事情に何度も驚かされる。

ここら辺の交差点は歩行者がなるべく地下道を通るような作りになっている。

交差点を地下からくぐらせる。

日本ではそれは歩道橋だがそれがない。

地下道は広く作られていて、例えば明洞の方向だったり、ソウル市庁の方だったり、南大門の方だったりと地下道が『スクランブル交差点』になっている。

初めてここの地下道に訪れた外国人はどっちがどっち方面か迷うだろう。

これだけ車が往来する要の道路を信号機を地上に置かない事で人も車もスムーズに行き来できるようになっている。
『経済』を滞りなくしている。

地下道は商店街になっている。
通った人がお金を落とす仕組みになっている。

これは明洞(ミョンドン)を南大門(ナンデムン)方面に渡るとあるステージ。

南大門(ナンデムン)

南大門(ナンデムン)


韓国にはこのような野外ステージが至るところにある。
この時間までに2つ見た。

多分ステージの上で踊るのだと思う。

南大門(ナンデムン)に24時間やっているあるものがある。

コンビニだと思うかも知れないが違う。

メガネ屋さんだ。

明洞の眼鏡屋さん

明洞の眼鏡屋さん


誰が深夜にメガネを買いに来るのだろうと思う。

明洞でもそうだったがここソウルでは「軽くて安い」を売りにしたメガネ屋さんがたくさんある。

ペ・ヨンジュンの流れなのか外国人観光客が多く行き交う所に多い。

あれは何って書いてあるんだろう。

カバソちゃん

カバソちゃん

ん?

カバソちゃん

カバソちゃん

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。