noimage

IntelliJに変えて3日目にしてAtomに対して思うこと(intelliJvsAtom)

IntelliJに変えて3日目にしてAtomに対して思うこと

Atomの良いところは格好いいところ、ビジュアルがいいところ、
ですが、重いのがつらかったですね。
すぐクラッシュするし固まる。
あと仰々しい。
「これ今やってまーーーす」感。。
なによりコードを追うことがかなり難しいと個人的に感じました。
shift+cmd+Fで横断検索だと思うのですが、
それで検索すると沢山バーーーーーって出てきます。それがファイルのパスだけ。
それをいちいち絞り込むには多分正規表現
で開けるとそれじゃないファイルだったりする。

IntelliJは開かないでもプレビューで見れます。プレビューの上で編集ができます。つまり、開かないでも編集できるしコードが読める。楽。

IntelliJは検索機能がサクサク行くので思考の妨げがされないので余計な情報を与えないし、
コードを追いやすい。
これをいままでなぜ使ってこなかったかってよさを知らなかったからですけど、、
無料お試しが過ぎたら払います。
ある程度太いフォルダをツリーにしなくてはいけなくなった場合やコードを追うことに時間を費やしている場合は
AtomよりIntelliJにした方が僕はよかったです。

エディタはなんでもいいってよく聞きますけど、エディタにこだわりを持ちたいもりたなのでした〜

(Visited 4 times, 1 visits today)