インドの思い出。
ゲストハウスのフロントの人に「ネイルクリッパーを貸してくれ」って言ったら伝わらなかったので
「ここを、こう!」て「爪を切るジェスチャー」したら
「あー!はいはい(なんだなんだ!みたいに)」
「okokちょっと待ってろ!」て。
奥行って暫くしたら戻ってきて「ハイっ」。

image

そうそう!

これで爪と爪を束ねて、、て、どアホ!

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。