先日職場での話、
広いフロアの向こうのほうの誰かが誕生日??みたいだったんです。

で、なんでか分からないのですが(ギャグかな?)「うまい棒」が大量に余っちゃってたみたいで、

面識ない「チャキチャキした女性」がその余ったうまい棒を消化したくて
むこうの方から来て、
みんなに配っていたんですよ。
手当たり次第。

それが座って作業していた僕のところまで来て、

唐突に「うまい棒食べれます?」て。

初めての会話が「うまい棒食べれます?」ってなんだよ!

「僕うまい棒食べれないんですぅ」って断る奴いるのか!!

思ったのですが、
適当にありがたく頂戴するじゃないですか?(誰の誕生日か分からないうまい棒を「ありがたく頂戴」するのも変ですけど)

で、
僕の目の前で作業している50代ぐらいのおじさんがいたのですが(僕も女性もその人と喋ったことない)

けど女性は当然、
僕の時と同じくその人に「うまい棒食べれます??」て笑

するとそのおじさん聞こえてないみたいで、
黙々とディスプレイを見ていて。。

もうさ、
その人にはあげないでいいじゃないですか?
もう。
気付いてないんだから。

そのときの「状況」が「どうするんだこれ」みたいな空気が一帯をつつんで、

すると女性がうまい棒に真面目なんでしょうね。。
今度は鋭い声で

「ほら!うまい棒ですよ!!食べれますか???」

て!

50代の男性に「ほら!!うまい棒ですよ!!食べれますか」て!!!うまい棒でアレルギー反応するのか!!

その男性ようやく気付いて、「ありがとうございます」ゆって、
なかなかうまい棒の包装紙開けれなかったんでしょうね。

歯で破ってかぶりついてましたよ。

「武骨日記」TOPページへ
全記事リンク集

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。