猫JS

ある日僕は猫にjavascriptを教えることになった第1話

ある日僕は猫にjavascriptを教えることになった第1話

ある日僕は猫にjavascriptを教えることになった

ある日僕は猫にjavascriptを教えることになった

どうしたのにゃーちゃん急にそんなところ座って

猫jsのにゃーちゃん「javascriptを教えてほしいんだよ」

僕は急ににゃーちゃんに何があったのか聞きたかったが、ぺろぺろ舐めてきたので しょーがなく教えることにした。

猫jsのにゃーちゃん 「javascriptって何??シーチキンの美味しい奴??」

ちがうよにゃーちゃん。にゃーちゃん何かも分からないで教えて欲しいって言ってきたの??

猫jsのにゃーちゃん 「にゃー」 javascriptってのはwebブラウザ上で実行されるプログラミング言語だよ。

猫jsのにゃーちゃん 「webブラウザ上??ってなに??」

にゃーちゃんが今スマホ見ているでしょ?iphoneなら「safari」ってAndroidなら「chrome」とか「標準ブラウザ」って書いてあるでしょ? それを押してみて??PC??なら「InternetExporler(インターネットエクスプローラ)」「Chrome(クローム)」とかあるでしょ?? つまりにゃーちゃんが好きなサイトを見るときに押す所だよ。

猫jsのにゃーちゃん 「そこでjavascriptは何をするの??」

にゃーちゃん。にゃーちゃんが見るサイトはどんなサイトだい??

猫jsのにゃーちゃん 「ショッピングサイトとかかな。。」

にゃーちゃんネットショッピングするんだね。にゃーちゃんそしたらよくwebページで横から横にしゅるしゅるーて画像が流れて次の画像が出てくるやつ見たことない??こういうやつ。(外部リンクAmazon)

猫jsのにゃーちゃん 「あるあるボタン押すと切り替わったりする奴。これはjavascriptで指示を出しているんだね」

そーゆーwebページ上でにゃーちゃんが「何か」をしたらページが「動いたりする」のをかいたりする言語なんだよ。

猫jsのにゃーちゃん 「javascriptはwebページに動きをつける言語なんだね??」

いまはそういう理解でいいよ。

猫jsのにゃーちゃん 「じゃあ実際にどういう風に書いたら動きがつけられるのかやってみたいな」

にゃーちゃん。じゃあ早速javascriptプログラミングに触れてみよーか!これでにゃーちゃんもプログラマーだね!

猫jsのにゃーちゃん にゃー

第2話へ

(Visited 1 times, 1 visits today)