【海外記事】NPM vs Yarn Cheat Sheet 日本語訳

【海外記事】NPM vs Yarn Cheat Sheet 日本語訳(npm と yarnの違い)

【海外記事】NPM vs Yarn Cheat Sheet 日本語訳(npm と yarnの違い)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-20-27-22
あなたはyarnという新しいJavaScriptパッケージマネージャーを聞いた事あって、その使い方を知りたい
でしょう。
NPMを知っているならもうほとんどの部分は設定されています。

ここではスイッチする際の注意点をお伝えします。

Cheat Sheet — What you need to know
知っておくべき事

・npm install === yarn

インストールはデフォルトの振る舞いです。

・npm install taco –save === yarn add taco

Tacoパッケージはすぐさまpackage.jsonに保存されます。

・npm uninstall taco –save === yarn remove taco

–save は「npm config set save true」によってNPMのなかでデフォルトとされています。
ただし、これは大抵の開発者にたいして明示的にされていません。
package.jsonからの追加と削除はYarnではデフォルトです。

・npm install taco –save-dev === yarn add taco –dev

・npm update –save === yarn upgrade

アップデート対アップグレードがあります、それらは正確には
それが何をしているか。
バージョン番号が動き、アップグレードは何か起こる!

注意 npm update –save は3.11で壊れているようです。

・npm install taco@latest –save === yarn add taco

・npm install taco –global === yarn global add taco

あなたがすでにyarnについて知っています

パッケージは同じNPMレジストリー上のものです
yarnは基本的にNPM構造とレジストリーが同じ新しいインストーラーです。

・npm init === yarn init

・npm link === yarn link

・npm outdated === yarn outdated

・npm publish === yarn publish

・npm run === yarn run

・npm cache clean === yarn cache clean

・npm login === yarn login (and logout)

・npm test === yarn test

yarnはNPMが持っていない事を持っています

・yarn clean

警告を出すアイテムを飛ばします

・yarn licenses ls

あなたの依存のライセンスを覗き見る事を可能にします

・yarn why taco

tacoパッケージがインストールされている理由、他のパッケージがそれに依存する詳細をみる

・早いです

※たしかにインストールが早い

・yarn lockfileで自動的なシュリンクラップ

依存するバージョンを固定することができる

ここから脱線して調べた事↓
※npm shrinkwrapとの違い(npm shrinkwrapとはなにかはここ)
・デフォルトで生成されるので簡単に利用できる
・各モジュールがソートされており構成管理が容易ということ
(より依存モジュールのバージョン記載のファイルが見やすく、それはデフォルトで生成されるようになったってことですね。)

・Security-centric designです

(後で調べる)

NPMができてyarnがもっていないこと
・npm xmas === **NO EQUIVALENT**
・npm visnup === **NO EQUIVALENT**

ちょっと深掘りしてみますーー

ではーーー

(Visited 12 times, 1 visits today)